[19180]銀三彩七角皿(伊勢崎陽太郎)


幅22.5×高4.3cm 重量:645g

付属品⇒陶暦(しおり)

この商品の焼け肌⇒ その他


銀三彩の彩りと七角の造形が魅力のたたき皿。伊勢崎紳さんの長男、伊勢崎陽太郎さんの作品になります。大学を卒業後、父の工房に戻り修業されています。これからじっくりと陶歴を重ね、今後の活躍が楽しみです。

※銀三彩は備前焼の表面に銀を蒔いたものです。銀は時間とともに酸化して落ち着いた雰囲気に黒くくすんできます。あらかじめご了承ください。


ご注文前にご確認ください
※この画像は現物を多方面から撮影したものです。ご注文いただきますと画像の商品をお届けいたします。
※画像には現物の使用イメージで敷物や植物などが写っておりますが付属品に記載がないものは付属いたしません。
※サイズおよび内容量の多少の誤差はご了承ください。
※この商品をギフト包装する場合は紙箱代(150円)を別途いただくようになります。
ギフト包装をご希望の方は必ずギフト包装ありを選択し買い物かごに入れて決済までお進みください。

特定商取引法に基づく表記(返品等)

top