備前焼販売の専門店 備前焼わかくさ

〜晴れの国・岡山から素朴なやきもの備前焼をお届けいたします〜
備前焼わかくさ
HOME 初めてのお客様へ ショッピングガイド 当店について お客様の声 買い物かごを見る RSS新着情報

備前焼商品別メニュー

酒器徳利・酒つぎ 食器湯呑・珈琲碗 >鉢・丼
ぐい呑・盃 >酒器セット 皿・飯碗 >急須・蓋物・他
ビアマグなど洋酒器・他 花器壺・花入・細工物・他
茶器・香炉水指・茶碗・香炉・他 その他酒徒袋(酒器携帯袋)

備前焼作家別メニュー

伊勢崎卓 菊井和史 藤原康
伊勢崎紳 近藤正彦 細川敬弘
伊勢崎創 高力芳照 横山直樹
伊勢崎競 多久守 渡邊琢磨

はじめてのお客様へ


はじめまして。備前焼わかくさと申します。
当店は備前焼を扱う専門のネットショップとして、2002年9月にオープンしました。

取り扱っている備前焼は若手作家の作品をメインに、作家物ながら比較的リーズナブルにご購入いただける
作品を数多く取り揃えています。

備前焼わかくさは作家との直接取引を信条としていて、一度もお話しやお会いしたことが無い作家の作品は
今のところ取り扱いはしておりません。

常に作家の近況を把握し、作家の活躍状況や備前焼にかける思いをお買い上げいただいたお客様に
ご報告するのを使命と考えています。

非常によい焼け上がりの作品、貴重で手に入りにくい作品よりも、扱いやすく普段使いに最適な
作り手の思いが伝わる素朴な作品を数多くご紹介できたらと思います。

備前焼のことなら何でもお気軽にご相談ください。
土のぬくもりが感じられる素敵な備前焼をご提案させていただきます。

これからも作り手の思いがあふれる備前焼をご紹介してまいります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


【店主からのお願い】
備前焼は1つ1つが手作りで、薪窯でじっくりと焼き締められます。

その性質上、作品にはゆがみや反り、くっつきなどがございます。
特に窯変などの灰に埋もれたりする焼け上がりにはとても多く見られます。

ゆがみや反り(ガタツキ)、くっつきなどがある場合は商品説明欄にその旨を記載していますが極わずかのものは
特に記載していません。

当店に入荷する物はすべて作家が通常販売している物で、B級品や不良品ではございません。

仕入れの際に厳しい目で選びぬいたものだけをサイトに掲載していますが、多少のゆがみ・反り、くっつきはその商品の
個性としてご理解ください。

大量生産物にはない、素朴な味わいをお楽しみいただきたいと思います。

気になる方はご注文前にお気軽にお問い合わせください。
皆様のご理解を宜しくお願い申し上げます。

                                                 備前焼わかくさ店主 笠原 大伸



このページのトップへ

お客様のお声


これまで当店にお寄せいただきました、お客様の声の一部をご紹介いたします。

こんにちは。本日、無事届きました。とても満足しています
実は何品か他のサイトでマグを捜し買ってみたのですが、大きさが想像と違っていたり、水漏れしてしまったり、飲み口の部分がざらざらしていたり、で今ひとつ納得いくものではありませんでした。ところが今回の品は大きさ、焼けなり共とても満足のいくもので喜んで居ります。備前焼に野趣を求めているにも係らず、毎日使用するものなので取っ手や飲み口のさわりなども良くないと使用には耐えられないとわがままを言ってしまいます。この点でも満足して居ります。お宅の店は決して品数は多くありませんが安心して購入することが出来ます。梱包も丁寧ですし・・・今後もブックマークしてチェックさせて頂きます。機会がありましたらその節は宜しくお願い致します。
⇒マグカップをご購入いただきました I様


この度は本当に真心こもった対応を行っていただき有難う御座いました
昨日、叔父より「ありがとう、大事に使わせてもらいます。」と連絡がありました。老後、奥さんとゆっくりとお酒でもと思い、サイズ違いのものを2つお願いしたのですが奥さんも大変喜んでくれていました。届出日もお願いしていた通りで、本当に有難うございました。併せて気持ちよくお買い物をさせて頂いた事感謝します。色々と有難う御座いました。
⇒叔父様の退職祝いにビアマグセットをご購入いただきました U様


細やかなお心遣いを感じ対面販売ではないのに気持ち良い買い物が出来ました♪
ネットでの注文&発送は自分の目で現物を見る事が出来ない為多少ドキドキするものです。でもこの備前焼は先方から『とても素晴らしい物ね、気に入ったわ♪』と感謝の言葉をいただけたので本当に嬉しく思います。これからも素敵な商品をドンドン紹介して下さいね! Y様


ビアマグ2つ無事届きました。
ありがとうございました。これは大のビール党の主人への誕生日プレゼントです。健康の為に飲酒量を減らさせたので、せめて美味しく飲んでもらいたいと思い購入しました。我ながらグットアイデアだと思います。誕生日はもう少し先なのでまだ使っていませんが、後程また「初備前焼き体験」の感想を書かせていただこうと思います。 
後日お使いになられてのご感想
先日、早速ビアマグを使いました。
まず泡の細かさに驚きました。お店で出てくるビールのようです。味の方は、きりっとしていると言うか何と言うか、言葉で表現するのが難しいのですが、泡がずっと消えずにいるので最後まで注ぎたての状態でいるような気がします。また、アルコールもガラスのコップで飲むよりも強く感じます。これは気のせいでしょうか。ビアマグをほんの少し冷やしておくだけで飲んでる間ずっと冷えているのも嬉しいところです。主人も毎日「おいしい、おいしい」と言って飲んでいます。ほんとにいい買い物をさせていただきました。また何かの機会に違うものも体験してみたいと思います。今回は本当に有難うございました。 M様


盃とフリーカップ無事に着きました
藤原 康さんの作品はひとつは欲しいと思っていましたが、期待どおりでした。息子がもうすぐ一緒に飲める歳になるので、その時にこの盃とフリーカップは使う予定です。それまでは、息子には内緒で私が器を育てるつもりです。また、楽しみが増えました。子供たちも備前の良さがわかる時が早く来ればいいと思います。また、いい作品が入る日を楽しみに待っています。 I様


こんにちは
わかくささんでの買い物は今回で2回目ですが、酒とっくり、窯変ぐい呑ともども大変気に入ってます。今回のぐい呑は、写真で見たぼってりした形が特に気に入って購入したのですが、予想を裏切らないものが届き、大喜びしております。これから使い込んでいくとどうなるのか楽しみです。 T様


舟徳利、昨日無事に着きました
この大徳利は、水指の代わりに使います。昔から「備前の水甕、水が腐らぬ」と言われています。この舟徳利に昨晩、水を入れて今朝、早速飲みましたが、味がまろやかで浄水器から直接のものより、美味でした。常に、水を入れておいて、日常的に使っていきます。備前焼の徳利(特に窯変)を持っていらっしゃる方は、酒のかわりに水をいれておいて朝に飲むと美味しいですよ。この舟徳利は、我家のダイニングキッチンのテーブルの上で、今後は主として存在感を示していくことと思います。どのように変化していくのか楽しみです。 I様


先日、主人へのバレンタインプレゼントに藤原康さんのビールマグを注文した神戸の主婦です
一般的な備前焼より明るい色を主人もとっても気に入ってくれて、毎晩備前焼のマグでビールをのんでいます(^^)また同じようなマグが出てきたら今度は自分用に欲しいなと思っています。お気に入りに出会えて嬉しいです。ありがとうございました! N様


昨日、プレゼントが届きました
今まで、応募したプレゼントには、一度も当選したことが無い私に、”当選おめでとう御座います…“とのe-mailがあり、本当なのかしらと、母に確認をしてもらいました。
私は、30年近く、アメリカで、大学を卒業して、働いておりました。2年前に帰国して、友人より、プレゼントとして、頂いたものが、備前焼の湯のみ茶碗でした。 富山で生まれで、富山で育った私には、陶器といえば、金沢の九谷焼でした。 友人からもらった湯のみ茶碗ではじめて、備前焼の存在を知りました。30年近く海外にいましたが、一番好きな季節は、やはり日本の秋です。 秋花のりんどう、ススキ、女朗花、吾紅、コスモス、山茶花。どの花も優しく可憐な秋の花です。 これらは、日本の秋でしか、見ることが出来ない花では、無いでしょうか。 わたしは、備前焼の花器は、持ってはおりませんが、この花器は、秋の花や茶花に似合うひなびた風情を持っていると思います。 どちらかと言えば、渋い感じのする焼き物ですが、秋の花々を生けることにより、花器が生気を取り戻し、秋の花々もより一層美しく見えます。
最近の日本は、何処かで歯車が狂っているようです。 野菜、果物、花も、季節に関係なく手に入り、年々の季節の感動が薄れていきます。 忙しい毎日の中で、自分を見失いない、心の空洞、もどかしさを感じることも多いと思います。 備前焼の花器と秋の花々とがお互いに寄り添って、お互いを引き立て、”調和”が”美“となるのが日本の伝統の美の原点ではないでしょうか。 私は、秋の花が見せてくれる、優しさ、哀れなほどに、細やかな心を備前焼の花器との融合で見出します。 多くの人のこのような心をもてば、もう少し住み良い日本になるのではないでしょうか。 これからは、友人にも備前焼の美を紹介したいと思っています。次は、花器を求めたいと思っている私です。
有難う御座います。
⇒備前焼プレゼントにご当選されましたS様より


皆様からの心温まるお声が店舗運営の励みとなっています。
本当に、ありがとうございました。




このページのトップへ

よくある質問


注文して「これを送ります」という写真を送ってもらえるサービスなんかあったら最高なんだけどなぁ
当店の扱う商品はすべて一点ものです。ご紹介する備前焼は1点ずつ画像を撮影しており、ご注文いただきますと商品画像のものをお届けいたします。また、現在掲載している画像以外に、『この角度からみてみたい。』という要望がございましたらお気軽にお問い合わせください。商品画像をメールにてお送りいたします。


直送でなく手渡しのギフトに用いる場合、プレゼントを渡す相手が開梱するまで、商品の確認ができません
万が一にも破損の状態で先様にお渡ししたくないのですが

梱包には万全を期しておりますが破損がご心配な方はご注文時にお知らせいただければ、お客様が中身を確認できるようギフト包装材料を入れるように対応いたします。ただ、その場合はお手数ですがお客様でラッピングを行っていただくようになりますことをご了承くださいませ。


欲しいアイテムの作品が無いんだけど・・、お店に在庫がありますか?
当店は実店舗もございますので、サイトに掲載していない物も多少在庫しています。特にサイズの大きい作品はサイトには掲載していませんので、在庫がある場合があります。お気軽にお問い合わせください。


桐箱を作ってもらいたいんですが
桐箱が付属していない作品に桐箱(作家の箱書つき)をあつらえることは可能です。桐箱は作品のサイズに合わせてオーダーメイドするために作成に2週間から1ヶ月ほどお時間がかかります。お時間には多少余裕を見てご依頼ください。オーダーメイドなので桐箱代金は作ってみないと正確な金額が出ません。作家が取引している桐箱業者により価格が違いますが、大体、徳利サイズで2,000円から2,500円位になります。お皿の桐箱など蓋の面積が広いほうが価格が高くなりがちです。作成前に大体の金額を作家に確認いたしますのでお気軽にお申し付けください。
また、当店でお買い上げいただきました作品につきましては、桐箱代金と送料をご負担いただければいつでも桐箱作成を承ります。


商品表示の内容量はどれくらいで量っているのですか?
商品ページに掲載してある内容量は目いっぱい入れた状態からおよそ6分目くらいの量を計測しています。実際にご使用になる際の容量とお考えくださいませ。使い方によっては内容量よりも多く入ります。なお、徳利や酒注ぎなどは目いっぱいから100ccマイナスした量を表示しています。




このページのトップへ

お問い合わせ先


備前焼わかくさ
代表 笠原 大伸(カサハラ ヒロノブ)

〒714-0044 岡山県笠岡市神島4937-1

 

URL:http://www.bizen.biz/

Eメール:こちらをクリック




前のページへ戻る このページのトップへ
 HOME 特定商取引法 プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright © Wakakusa All Rights Reserved.