菊井 和史 きくい かずし

備前の細工物の型抜き技術を使用し制作した急須

通常はきれいに処理される石膏型から外す際につくバリをあえて残し、鉄瓶の様な風合いを柔らかな土の質感で表現しています

手に持った時に伝わる優しい土のぬくもり
あえて景色を付けず、土の表情を活かした焼け上がりに仕上げています

細部にわたる仕事ぶり、陶工の思いが急須から伝わってきます

様々なライフスタイルに取り入れてもらえるよう、シンプルな造形に注ぎ口や蓋のつまみのバランスなど何度も改良を重ねた急須です

備前焼に合わせるよりも、お手持ちの陶器やガラスに
お好みでカップや敷物をコーディネートしてみてはいかがでしょうか


この急須はいろんな場面に違和感なくお使いいただけると思います

手持ちの軽さ 水キレの良さ
毎日使うものとしての機能が備わっています

店主が自信を持っておすすめする急須です
ぜひお手元に置いてやってください

※この急須は型抜きですので、同じ型の作品は焼成後もほぼ同じサイズになり蓋の替えがききます。
万が一、蓋が割れてしまった場合は販売店か作家へお気軽にご相談くださいませ。

急須・蓋もの
細工物

top